2017年 12月 07日 ( 1 )



11月25日、京都。cafe&gallery ロクジアン さんで
ブラジルのミュージシャン、ヘナート・ブラスさんの
コンサートがありました。



e0369736_19452516.jpg
チャー:「ヘナートアニキ、お久しぶりですぅ〜」




e0369736_19451840.jpg
チャー:「4年ぶりですよ!」
ヘナート:「チャーリーちょっと太ったんじゃない?」




e0369736_19452183.jpg
昆布男:「おらも!」
ハイポーズ。




e0369736_19454778.jpg
ヘナートさんは、リハーサルへ。
4年ぶりに聴くヘナートさんの歌声にうっとり。




e0369736_19455493.jpg
チャー:「かっちょいいなぁ♡」




e0369736_19460558.jpg
昆布男:「ヘナートさんの声もギターも美しい……うるうる」




e0369736_19461011.jpg
受付のお手伝い。
昆布男:「いらっしゃいませ〜」




e0369736_19461847.jpg
CDも揃っております。




e0369736_19462884.jpg
楽屋裏。
チャー:「加藤パイセンだ!」

加藤パイセンの仕事っぷりは、こちらのページでもご覧になれます。
 ↓
潜入!? クラヴィコード レコーディング




e0369736_19463417.jpg
音楽プロデューサーの宮本貞雄さんの挨拶から
コンサートが始まります。

チャー:「貞雄アニキ、かっちょいー!」





e0369736_19471949.jpg
満員御礼の会場で、静かにコンサートが始まりました。




e0369736_19472809.jpg
美しく、素朴で優しく、儚く響くヘナートさんの音楽が
どんどんお客さんをその世界に引き込んでいきます。




e0369736_19473486.jpg
チャー:「たまらん……」




e0369736_19481043.jpg
ヘナートさんにサインいただきました。




e0369736_19481652.jpg
このDCは、貞雄さんがプロデュースしているそうで……、
チャー:「やった! 貞雄アニキのサインももらった〜♪」





Silêncio (Um Tributo a João Gilberto)
Coqueiro Verde Records (2014-11-18)






e0369736_19482275.jpg
昆布男:「じゃあね、チャー坊。
     おら、そろそろ長野帰るわ〜」



昆布男は、宮本しばにさんの肩にぴょいっと飛び移り、
長野へ帰っていきました。




ヘナート・ブラスさんのfacebookページ
https://www.facebook.com/renatokarasu/


プロデューサー宮本貞雄さんのウェブサイト
Living Music Japan
http://sudadon.wixsite.com/living-music-japan/about


加藤明さんのウェブサイト
太陽倶楽部レコーディングス
http://taiyouclub.com/





by charlienoguchi | 2017-12-07 08:42 | アート・イベント | Comments(0)