お伊勢まいり〜その1:猿田彦神社・月読宮・倭姫宮


チャーリー、2度目のお伊勢さん。



e0369736_21320198.jpg
道開きの神様、猿田彦大神(さるたひこおおかみ)
のおられる猿田彦神社からお参りします。



e0369736_21593948.jpg
チャー:「このバッグいいでしょう?
     猿田彦さんにちなんで
     天狗さんつけてきたんだぁ〜」


このキュートな天狗ブローチは、
”kitekite”さんでゲットしたものです。

京都Tシャツデザインストアkitekite
http://kitekite-kyoto.com/shop/



e0369736_21322586.jpg
猿田彦神社の境内には、猿田彦大神のパートナーの
天宇受賣命(あめのうずめのみこと)が祀られています。
チャー:「大好きなんです♡」


猿田彦さんと天宇受賣さんのお姿が知りたい方は
ぜひこちらのアルバムをご覧下さい。
 ↓
 ⭐︎野口さとこFB ”大都神楽団@春日神社”


e0369736_21320936.jpg
御神木の間でひとやすみ。



e0369736_21323784.jpg
宝船に蛇が乗っているという”たから石”
チャー:「縁起がいいですねぇ」





猿田彦神社から月讀宮(つきよみのみや)へ。

e0369736_21325025.jpg
雰囲気のある入り口です。


e0369736_21330805.jpg
葭原神社(あしはらじんじゃ)。
田畑の守護神で五穀豊穣の神様が祀られています。



e0369736_21330207.jpg
そっと座らせてもらいました。



e0369736_21333290.jpg
いよいよ本殿へ。
月讀尊(つきよみのみこと)
月讀尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま)
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉冉尊(いざなみのみこと)
が並んで祀られています。

チャー:「こちらの月讀尊と内宮の天照大神は、姉弟なんでしょう?」


伊弉諾尊の右目から内宮の天照大神、
左目から月讀尊がお生まれになったそうです。




e0369736_21332608.jpg
本殿に敷き詰められた石が美しい。








次に、倭姫宮(やまとひめのみや)に参りました。

e0369736_21334242.jpg
伊勢神宮を創建された倭姫命(やまとひめのみこと)が
お祀りされている場所です。
倭姫命は、伊勢神宮を創建したお方。


e0369736_21335245.jpg
チャー:「光が清らか〜」



e0369736_21340159.jpg
チャー:「水が清らか〜」



e0369736_22450413.jpg
チャー:「空気が清らか〜」
と、とにかく清らかな場所でした。



e0369736_21343414.jpg
素敵な御神木とも交流させてもらい、
お伊勢さんの旅、好調なスタートです。



その2 : 外宮と月夜見宮と伊勢うどん  へつづく。





伊勢神宮 ホームページ
http://www.isejingu.or.jp/





by charlienoguchi | 2017-03-22 09:00 | | Comments(0)

写真家 野口さとこの相棒、モデルのチャーリーの世界。 美味しいものと京都慕情。日常と珍道中。


by チャーリー
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30