高知の旅:その1〜竹林寺の一言地蔵尊にお礼参り

やってきました、高知!

まずは、”竹林寺” さんへ。
ここにマネジャーがずぅーっとお会いしたかった
お地蔵様がおられるのです。




e0369736_16313183.jpg
チャー:「マネジャーのお礼参りにお付き合いですわ」



e0369736_16313906.jpg
チャー:「お遍路さんだ〜」

四国八十八箇所霊場第三十一番札所です。




e0369736_16314659.jpg
チャー:「おつかれさまです」




e0369736_16315253.jpg
本堂の文殊菩薩さんへご挨拶。
四国八十八箇所のうち”文殊菩薩”を本尊とするのは
竹林寺さんオンリーなのだそうです。




e0369736_16320083.jpg
如来五人衆。

チャー:「毛糸のよだれかけと帽子がいい味出してますねぇ」
マネジャー:「お地蔵さまじゃなくて、如来さまによだれかけ
       というところが…萌え♡」




e0369736_08424164.jpg
こちらの貫禄あるお地蔵さまが、一言地蔵さまです。
境内の奥の方にひっそりと鎮座されています。



e0369736_16325982.jpg
マネジャーは6年前にこちらのお地蔵さまに一言お願いをし、
見事にそのお願いを叶えていただいたのであります。
お地蔵さま、その節は本当にありがとうございました。



e0369736_16332992.jpg
社務所で手のひらサイズのお地蔵さまをいただいて、背中にお願い事を書きます。
左がマネジャーのお家に6年間おられたお地蔵さま、右は新しいお地蔵さま。

ずぅーっとお礼参りに来たかったのに、こんなに時間が経ってしまいました。
こんなに色が変化していてびっくり。




e0369736_16330907.jpg
お礼参りができて、ほっと一息。
のところで、素敵な切り株見つました。



高知の旅:その2 へつづく。



五台山 竹林寺
http://www.chikurinji.com/




by charlienoguchi | 2017-03-30 07:45 | | Comments(0)

写真家 野口さとこの相棒、モデルのチャーリーの世界。 美味しいものと京都慕情。日常と珍道中。satokonoguchi.com


by チャーリー
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31