昆布男と東京 〜 野生展でもぞもぞ



e0369736_21443716.jpg
アツコさんと、東京のオシャレスポット、六本木ミッドタウンへ。




e0369736_21444291.jpg
昆布男:「都会だなぁ!」





e0369736_21444801.jpg
3人は、これが観たかったのであります。
思想家であり人類学者の中沢新一先生がディレクション!
『野生展 〜 飼いならされない感覚と思考』




e0369736_21454559.jpg
昆布男:「わくわく」




e0369736_21455170.jpg
昆布男:「いきなり宇宙?」




e0369736_09582621.jpg
暗闇に浮かぶ惑星に見えたのは、丸石神でした。
(写真:遠山孝之さん)

野生的な信仰の対象となった丸石神は、
石のお地蔵さまのルーツと言えるかも
しれませんね。




e0369736_21460416.jpg

「這い熊」(柴崎重行、根元 勲)を前にする昆布男。

昆布男:「熊は最も野生的な生き物だったのか!」
昆布ちゃんに野生が目覚めた瞬間(?)。





e0369736_21455998.jpg
おそらくこの展示に、なくてはならない存在、
というか主題はこの方なのでしょう!
南方熊楠大先生のパート。

「脳の中の森 - 南方熊楠の発見方法」にて。
aircord「Finding Perceptions」

全方位カメラが、空間と人を感知し取り込んで、
作品に組み込まれていくという。
昆布ちゃんも作品の一部に。




e0369736_10034177.jpg
青木美歌さん「Between You and I」

菌類や細胞などの原始的な生命体が
美しいガラスで表現されているところに
儚さを感じる作品。





e0369736_21461544.jpg

”かわいい”と野生の関係性をさぐるパート
「かわいい」の考古学へ。




e0369736_21462058.jpg
昆布男:「かわいい?」




e0369736_21464867.jpg
昆布男:「おらの方がかわいくない?」





e0369736_21470035.jpg
最後のパート「野(の)をひらく鍵」で、野生を感じ、考える。




e0369736_21465511.jpg
昆布男:「おら、何かもぞもぞするぞ」
チャー:「あら、本当に野生が目覚めちゃったんじゃないの」




e0369736_21470655.jpg
チャー:「楽しかったですねぇ」
昆布男:「うん! もぞもぞが止まらないけど……」




e0369736_21471628.jpg
アツコ:「野生ごっこしながら帰ろ♪」






野生展 飼いならされない感覚と思考
http://www.2121designsight.jp/program/wild/







by charlienoguchi | 2017-12-03 16:50 | | Comments(0)

写真家 野口さとこの相棒、モデルのチャーリーの世界。 美味しいものと京都慕情。日常と珍道中。


by チャーリー
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30