古民家カフェ”まどいせん”♪



”高砂や” の高砂 を歩いております。



e0369736_10585195.jpg
チャー:「そろそろ甘いものが恋しい……」



甘党のチャーリーです。




e0369736_10585846.jpg
チャー:「カフェって書いてあるよ!」




e0369736_10590694.jpg
路地を入ったところに、古民家カフェを発見。
鼻が効きますなぁ。




e0369736_10592005.jpg
チャー:「あれ? 雑貨屋さん?」




e0369736_10592904.jpg
カフェスペースは、奥にありました。




e0369736_13274454.jpg
コーヒーと、紅茶のシフォンケーキ。
チャー:「ほわほわで、いい香りで、美味しいそう💕」




e0369736_10594598.jpg
店主の陽子さんにカメラを向けられ、
思わずケーキから目を背けるチャーリー。
食いしん坊だと悟られたくないのか?!



店名 ”まどいせん” の由来は、
ドヴォルザーク作曲『遠き山に陽が落ちて』
堀内敬三の歌詞「まどい〜せん〜」から
いただいたそうです。

輪にになって楽しく過ごす、団欒する、という意味。
陽子さんの思いが込められているんですね。






e0369736_11042367.jpg
そんな陽子さんは、革製品を作る作家さんでもあります。

チャー:「何作ってるんですか?」
陽子さん:「うふふ、ちょっと思いついちゃったの♪」




e0369736_11043177.jpg
陽子さん:「チャーリーにプレゼント♪」




e0369736_11043811.jpg
チャー:「わぁ〜💕 ありがとうございますー!」
     これで、迷子になっても大丈夫」




e0369736_11045929.jpg
そして、陽子さんと一緒にカフェを切り盛りする
京子
さんは、ソックモンキーの先生。

この日は、教室の生徒さんたちによる作品展開催中。
チャーリーの両脇の赤いお口のお猿さんが京子さん作。





e0369736_11080889.jpg
京子さんと陽子さんです。




e0369736_11041153.jpg
チャー:「ぐふふ、楽しい空間ですね!」




ありがとうございました♪




まどいせん ブログ
https://ameblo.jp/madoisen/




by charlienoguchi | 2018-03-09 23:12 | うんまいうんまい | Comments(0)

写真家 野口さとこの相棒、モデルのチャーリーの世界。 美味しいものと京都慕情。日常と珍道中。


by チャーリー
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31