<   2017年 03月 ( 55 )   > この月の画像一覧

丸亀城と美味しいうどん


高知から、香川経由での帰り道。



e0369736_00092999.jpg
チャー:「あのお山の上にあるのはお城?」
マネジャー:「丸亀城ですねぇ、小ちゃくて可愛いなぁ」



e0369736_13202804.jpg
ということで、日没間際でしたが、行ってみることに。



e0369736_13202417.jpg
急な上り坂を15分ほど徒歩で上るとお城が出現。
チャー:「着いた〜♪」
マネジャー:「ぜぇぜぇ…」



e0369736_00094421.jpg
チャー:「なんだかコンパクト」
と思ったら、それもそのはず。
現存する天守閣の中で、日本一小さいのだとか。



e0369736_12553231.jpg
瀬戸内海に沈む夕陽を見ることができました。



e0369736_00095220.jpg
チャー:「お見事…」



e0369736_00094844.jpg
海と逆を向けば、讃岐平野いにそびえる讃岐富士こと飯野山が。



e0369736_12571277.jpg
チャー:「なんだかダンディ…」





e0369736_00101367.jpg
そろそろお腹すいてきたよね〜、ということになり、
”手打ちうどん 渡辺”さんへ。



注文すると、
今から打ちますのでちょっとお時間かかりますー、と。
打ち立てのうどんが食べられるなら喜んで待たせていただきます。
20分くらいで香り高い美味しそうなうどんが目の前に。
e0369736_00101930.jpg
まずはつるりと、ぶっかけうどん。



e0369736_00102470.jpg
エビ天かけうどん♪
チャー:「魅力的なエビ天!」



e0369736_00102989.jpg
〆は肉うどんで、温まりましたとさ。

って、よく食べたなぁ…。





丸亀城 ホームページ
http://www.marugame-castle.jp/

手打ちうどん 渡辺 食ベログ
https://tabelog.com/kagawa/A3702/A370202/37000690/







by charlienoguchi | 2017-03-31 13:23 | | Comments(0)

高知の芋けんぴ♪


今日のおやつは…、

高知の日曜市でゲットした”芋けんぴ”♪



e0369736_10114814.jpg

チャー:「うんまいうんまい♪」




高知の旅:その6〜高知城と日曜市
http://charlienog.exblog.jp/25656880/




by charlienoguchi | 2017-03-31 10:16 | うんまいうんまい | Comments(0)
高知に一泊した翌日。


チャー:「あれ?あんなに呑んだのに、こんなに爽やかなのは何故!?」
マネジャー:「二日酔い覚悟だったのに…、もしかして…?」
チャー&マネジャー:「しじみラーメン?!」

気になる方はこちらへ
  ↓ 
高知の旅:その5 夜の部〜鳥の足附焼・鰹のたたき・しじみラーメン



e0369736_16001657.jpg
というわけで、元気に高知城へ。



e0369736_17162808.jpg
チャー:「アニキ〜、おはようございます!」
山内一豊さん、土佐城を築いた方です。



e0369736_15041544.jpg
チャー:「アニキ、おはようございまーす!」
板垣退助さんにも元気に手を振るチャーリー。



e0369736_15041843.jpg
チャー:「石垣だって元気に上っちゃう〜」
もう、もう、しじみラーメン様様です。



e0369736_15042696.jpg
チャー:「皆さん、おはようございま〜す」
よっぽど気分がいいようで、通り過ぎる皆さんにご挨拶。



e0369736_15050172.jpg
チャー:「高知城、かっちょいいなぁ」



e0369736_15043308.jpg
チャー:「おぉー、いい景色♪」



e0369736_15043632.jpg
チャーリーを探せ。
見つかりましたか?





さてさて。この日は運よく日曜日でした。

e0369736_14582178.jpg
高知城の前では、日曜市が開催されていました。
高知産の美味しそうな新鮮野菜や乾物など、
主にフード類を扱うお店が軒を連ねています。



e0369736_14585005.jpg
高知名物、田舎寿司も売ってます。



e0369736_15023627.jpg

リュウキュウ(蓮芋)寿司が朝ごはん。
チャー:「シャキシャキして、うんまい♪」



e0369736_14591277.jpg
美人のお母さんのお店でお茶をゲット。



e0369736_15033352.jpg
”かよや”のかよこさんのお店でカステラゲット♪



e0369736_15054648.jpg
こちらの気さくなお二人のお店では、


e0369736_15060065.jpg
柚味噌と梅びしおゲット♪



e0369736_15060775.jpg
観光協会の皆さんと。



e0369736_17162147.jpg
チャー:「柚子ジュースで元気注入♪」





高知が大好きになったチャーリー。
チャー:「高知に住んでたら毎週通っちゃうなぁ
     ぐふふ、また来ようっと♪」







高知城 ホームページ
http://kochipark.jp/kochijyo/

日曜市 ポータルサイト
http://tosagairoiti.ojyako.com/




by charlienoguchi | 2017-03-31 08:00 | | Comments(0)

高知の旅:その3 夜の部 〜 ”凛々 鈴のや”で土佐料理♪
高知の旅:その4 夜の部 〜 "安兵衛"でうす皮パリパリ餃子♪

を経て、だいぶ千鳥足になってきましたが、
まだまだ続きます〜、高知の夜♪



e0369736_11142702.jpg
高知名物 ”一軒家さんへ。




e0369736_11143306.jpg
昭和なムードに酔いしれます。



e0369736_11143847.jpg
チャー:「自家製のタレの足附焼がうんまい♪」



e0369736_11144210.jpg
とっても優しくて笑顔が素敵なお母さんと。
チャー:「お母さん、だ〜い好き♡」





続きまして〜、またまたダイモンナオさんのおすすめ
二十一亭(ふといてい)さんへ…と思いきや、満員御礼。
ということで、姉妹店の四十五圓(しじゅうごえん)へ。

e0369736_11144670.jpg
チャー:「カツオのたたき、今度はタレで!」
春菊やネギ、ニンニクと一緒にいただきます。



e0369736_11145260.jpg
チャー:「ぐぅ、ぐぅ、ぐへへへ…」
ついに潰れましたな。



e0369736_11145707.jpg
チャー:「酔ってないもん!」
お店のマネージャーゆかさんに虚勢を張ってみせるも…。

ゆかさん:「でも目がいっちゃってますよ」



e0369736_11150589.jpg
ゆかさんが手取り足取り連れてきてくれたのがこちら、呑兵衛屋台。
「しじみラーメン食べて元気になってね〜♡」
と言い残し、お店に戻っていくゆかさん。
お世話になりました。



e0369736_11151061.jpg
チャー:「ほぉほぉ!
     しじみの出汁と塩の効いたスープがたまらなくうんまい」
  


e0369736_11151605.jpg
完食〜!

チャー:「ぐぅ…、ぐぅ…」
マネジャー:「ほれ、宿に帰りますよぉ」







高知名物 一軒家 食ベログ
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39002965/

四十五圓(しじゅうごえん)食ベログ
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39005523/

呑兵衛屋台 食ベログ
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000619/





by charlienoguchi | 2017-03-30 20:30 | うんまいうんまい | Comments(0)

”凛々 鈴のや”で土佐料理 を楽しんだ後は、 
こちらもダイモンナオさんに、
高知に行くなら餃子も食べてきて〜!
と教えてもらった餃子店 ”安兵衛”さんへ。


e0369736_11141164.jpg
チャー:「ぐふふ、屋台で餃子♪」



e0369736_11141760.jpg
賑わってます。
10組くらい並んでましたかね。
でも回転いいみたいで、意外とすぐに案内してもらえました。



e0369736_11142191.jpg
チャー:「うんまそぉ!」



e0369736_11142454.jpg
パリパリの薄皮に、肉汁がジュ〜っとな。

チャー:「ぐへへへ、こりゃたまらん!」




高知の夜は長い。
高知の旅:その5 夜の部〜鳥の足附焼・鰹のたたき・しじみラーメン へ。



高知名物屋台餃子 安兵衛
http://mfc-group.jp/yasube/



by charlienoguchi | 2017-03-30 20:20 | うんまいうんまい | Comments(0)



高知出身のイラストレーター、ダイモンナオさんに
ご紹介いただいたお店、 ”凛々 鈴のや”さんへ。



e0369736_10161689.jpg
チャー:「ナオさんのオススメなら間違いなし♪
     のんでたべますよ〜!」




e0369736_10552078.jpg
チャー:「どれも美味しそう、迷ってしまうー!」




e0369736_10162218.jpg
お通しは、ミナミマグロ漬けの握りと菜の花辛子和え。




e0369736_10163084.jpg
日高トマトの茎わさび クリームチーズのせ♪



e0369736_10163502.jpg
突然、カウンターの目の前で炎が。
チャー:「おぉ〜!もしかして!?」




e0369736_10164211.jpg
チャー:「藁焼き鰹!」
マネジャー:「大将、かっちょいい!」




e0369736_10165352.jpg
焼き上がりを楽しみにしつつ、初めての のれそれ♪




e0369736_10165706.jpg
ながれこ、とりがい、まつぐがい♪




e0369736_10164728.jpg
チャー:「わ〜い!あの藁で炙ってた鰹だぁ!」
藁焼き鰹たたき、塩で♪




e0369736_10170446.jpg
てんぷら盛り合わせ♪
高知の栗焼酎 ダバダ火振をお供に。




e0369736_10170905.jpg
四万十ポークの味噌漬け焼き♪



e0369736_10171526.jpg
最後に店主の沖本ご夫妻と。

チャー:「ぐへへへ、美味しすぎて、
     ほっぺた落ちちゃうかと思いました」

ご馳走さまでした〜!





高知の長い夜はつづく…。
高知の旅:その4 夜の部〜安兵衛でうす皮パリパリ餃子♪ へ。






凛々 鈴のや  食べログ
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39004666/




by charlienoguchi | 2017-03-30 20:00 | うんまいうんまい | Comments(0)
竹林寺の一言地蔵尊にお礼参り を果たした我々。

高知に来たら、あそこにも行きた〜い。
というわけで高知を代表する景勝地のひとつ”桂浜”へ。


e0369736_21443022.jpg
坂本龍馬さんが幼少期によく遊んだ場所としても有名です。



e0369736_21293719.jpg
チャー:「背中が見えてきた〜
     おぉ〜い、アニキ〜!」



e0369736_21294124.jpg
龍馬さん:「おまさん、誰なが?」
チャー:「チャーリーですよ」




e0369736_21463616.jpg
龍馬さんと短い挨拶を交わし、龍頭岬(りゅうづざき)へ。



e0369736_21472369.jpg
チャー:「ここ龍頭岬(りゅうづざき)から、
     あそこに見える龍王岬(りゅうおうざき)
     までを”桂浜”と呼ぶそうです」



e0369736_18274373.jpg
桂浜から太平洋を望む。



e0369736_18272150.jpg
龍王岬(りゅうおうざき)へ。

マネジャー:「気をつけて!落ちても助けにいけませんからね!」
(チャーリー、マネジャー、共に金槌です)



e0369736_21131005.jpg
かつての桂浜には、五色石という綺麗な石がたくさんあったのだそう。



e0369736_21161076.jpg
結局、五色見つけられませんでした。
…ので、龍王岬に鎮座する海津見(わたつみ)神社の
社殿に埋め込まれている五色石をご覧下さい。



e0369736_18275865.jpg
チャー:「これ、チャーリーの箸置きにするわ」
マネジャー:「渋っ」



夜の部 へつづく。


桂浜 by よさこいネット
https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=702



by charlienoguchi | 2017-03-30 12:00 | | Comments(0)
やってきました、高知!

まずは、”竹林寺” さんへ。
ここにマネジャーがずぅーっとお会いしたかった
お地蔵様がおられるのです。




e0369736_16313183.jpg
チャー:「マネジャーのお礼参りにお付き合いですわ」



e0369736_16313906.jpg
チャー:「お遍路さんだ〜」

四国八十八箇所霊場第三十一番札所です。




e0369736_16314659.jpg
チャー:「おつかれさまです」




e0369736_16315253.jpg
本堂の文殊菩薩さんへご挨拶。
四国八十八箇所のうち”文殊菩薩”を本尊とするのは
竹林寺さんオンリーなのだそうです。




e0369736_16320083.jpg
如来五人衆。

チャー:「毛糸のよだれかけと帽子がいい味出してますねぇ」
マネジャー:「お地蔵さまじゃなくて、如来さまによだれかけ
       というところが…萌え♡」




e0369736_08424164.jpg
こちらの貫禄あるお地蔵さまが、一言地蔵さまです。
境内の奥の方にひっそりと鎮座されています。



e0369736_16325982.jpg
マネジャーは6年前にこちらのお地蔵さまに一言お願いをし、
見事にそのお願いを叶えていただいたのであります。
お地蔵さま、その節は本当にありがとうございました。



e0369736_16332992.jpg
社務所で手のひらサイズのお地蔵さまをいただいて、背中にお願い事を書きます。
左がマネジャーのお家に6年間おられたお地蔵さま、右は新しいお地蔵さま。

ずぅーっとお礼参りに来たかったのに、こんなに時間が経ってしまいました。
こんなに色が変化していてびっくり。




e0369736_16330907.jpg
お礼参りができて、ほっと一息。
のところで、素敵な切り株見つました。



高知の旅:その2 へつづく。



五台山 竹林寺
http://www.chikurinji.com/




by charlienoguchi | 2017-03-30 07:45 | | Comments(0)
早咲きの桜を求めて、嵐電乗って、
”車折(くるまざき)神社”さんへ。

e0369736_22455743.jpg
”車折神社”駅を降りたら、すぐ目の前が裏参道の入り口です。



e0369736_08555257.jpg
裏参道の鳥居の狛犬さん。
チャー:「すんごい仰け反り具合!」



e0369736_08555838.jpg
チャー:「あれ?両方ともお口開いてるんですか?」

通通よくお見かけするのは、
阿形(あぎょう)の獅子像と吽形(うんぎょう)狛犬像。
珍しいですね。



e0369736_08560465.jpg
まずは、円錐形の立砂が印象的な、”清めの社”で心身を清めます。




e0369736_08560897.jpg
表参道から入っちゃったので、とりあえず表参道へ。
桜、咲いてました♪



e0369736_08562771.jpg
表参道からまっすぐ進んだら、
本殿の前で一度右に逸れて、横から本殿に入る構造になっています。
チャー:「方位除け?」



e0369736_08563654.jpg
チャー:「可愛く咲いてますねぇ♡」



e0369736_08564266.jpg
こちら本殿では、平安時代後期の漢学者・儒学者の
清原頼業公がお祀りされています。



e0369736_08564811.jpg
境内にある、”芸能神社”へ。
チャーリーがこよなく愛する天宇受賣命(あめのうずめのみこと)
がお祀りされています。



e0369736_08570546.jpg
チャー:「また会えましたねぇ♡」
お伊勢さんでお目にかかったばかり。

お伊勢まいり〜その1:猿田彦神社・月読宮・倭姫宮





境内を散策していると、小さな禰宜(ねぎ)さんに遭遇。

e0369736_08572258.jpg
小さな禰宜さん:「そこのあなた、おみくじいかが?
         ご祈祷もしますよ」
チャーリー:「ではお願いします〜」


e0369736_08575084.jpg
小さな禰宜さん:「ごにょごにょ…」



e0369736_08575525.jpg
小さな禰宜さん:「出ました」



e0369736_08575972.jpg
チャー:「あ、ほんとだ〜、出てる」



e0369736_08580471.jpg
マネジャー:「えっ、半吉?」
チャー:「わ〜い、半吉なんて初めてだぁ♪」



e0369736_08571432.jpg
チャー:「半吉、半吉、いいことありそう♪」

(さすがポジティブシンキング…←マネジャー心の声)




車折神社 ホームページ
http://www.kurumazakijinja.or.jp/




by charlienoguchi | 2017-03-29 22:41 | 京都 | Comments(0)
京都御所を訪れたチャーリー。
さくらの偵察のつもりが、梅林へ?

e0369736_22092682.jpg

チャー:「梅さんは長いこと咲いてるんですねぇ」
だいぶ終わりかけでしたが、まだ綺麗に咲いているのもありました。



e0369736_22093087.jpg
こちらは桃林です。ただいま満開。



e0369736_22093585.jpg
チャー:「白いお花も美しい…」



e0369736_22111083.jpg
チャー:「あぁ春ですねぇ…」

ちょっとチャーリー、そこでのんびりしてる場合じゃないでしょ。
さくらの偵察に来たんですからね。

   ・
   ・
   ・

というわけで、桜の名所、近衛邸跡へ。

e0369736_22014532.jpg
チャー:「うぅむ、ちょっとまだ寂しい感じですねぇ」

その時、横から
「おぉ〜い、こっちやこっち!」
と可愛い声が。



e0369736_22023423.jpg
チャー:「おや?」
しだれ桜さん:「よ〜く見てみ!」



e0369736_22030439.jpg
チャー:「あっ!咲いてる!」
しだれ桜さん:「うんうん、うんしょ〜ってな
        がんばってるでー」



e0369736_22033465.jpg

しだれ桜さん:「週末の満開、目指してるねん
        撮影会の日もみんなで来てや〜!」

チャー:「しだれ桜さん、ありがとうございます〜!」






4月2日(日)に野口さとこが主催するさくら撮影会があります。
お申し込み受付け中です。
https://www.satokonoguchi.com/sakura2017


4月7日(金)と8日(土)は桜を背景にポートレイトを撮影いたします。
今のあなたを素敵な写真で残しませんか?
外での撮影は開放的で表情も自然と明るくなります。
新しい季節の始まりにご家族の記念撮影などにもどうぞ。
https://www.satokonoguchi.com/sakuraportrait



by charlienoguchi | 2017-03-29 00:36 | 京都 | Comments(0)

写真家 野口さとこの相棒、モデルのチャーリーの世界。 美味しいものと京都慕情。日常と珍道中。satokonoguchi.com


by チャーリー
プロフィールを見る
更新通知を受け取る