<   2019年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大原のお漬け物、翠月



寂光院 の帰り道。



e0369736_19334706.jpg
寂光院の門前にある漬物屋さんに
立ち寄ってみることに。




e0369736_19334836.jpg
チャー:「こんにちは〜」




e0369736_19335385.jpg
優しく楽しいご夫婦が迎えてくれました。

良質な素材を選び、手間を掛けて
京漬物と佃煮を製造販売している
お店です。




e0369736_19335722.jpg
試食させてもらうことに。




e0369736_19335924.jpg
なんとご飯付き。
これは嬉しいサービスです。
チャー:「うんまいうんまい♪」




e0369736_19340681.jpg
チャーリーが選んだのはこちら。
すぐき、ふきのとう、柴漬け。




e0369736_19340507.jpg
すっかり仲良しに。
楽しい時間をありがとうございました。





京漬物と佃煮の店 翠月(すいげつ)
http://rsc64413.la.coocan.jp/





by charlienoguchi | 2019-07-20 12:23 | うんまいうんまい | Comments(0)



大原では、



e0369736_18270488.jpg
紫蘇の畑をたくさん見ました。




e0369736_14263832.jpg
何気なく入ったおうどん屋さんの
柴漬けがとっても美味しかったり、




e0369736_14263963.jpg
チャー:「つやつやですな」




e0369736_17490568.jpg
思わず買ってしまった紫蘇ソフトが
爽やかで美味しかったり。




e0369736_18275101.jpg
さてさて、寂光院へ。
こちらは大原女のモデルとなった
阿波内侍さんが2代目の住職を
務められたお寺です。



e0369736_18275292.jpg
趣のある山門。




e0369736_18280801.jpg
寂光院は、594年に聖徳太子のお父さん
用明天皇の菩提を弔うために建立され、
聖徳太子の御乳人であった玉照姫が
初代住職を務められたそうです。
それからずっと尼寺なのだとか。




e0369736_18275988.jpg
第3代の平清盛の息女・建礼門院徳子さんが、
壇ノ浦で滅亡した平家一門と、徳子さんの子
安徳天皇の菩提を弔いながら晩年を過ごした
ことでも知られています。
その後も高貴な方々によって守られてきた
寺院です。



e0369736_18275362.jpg
お庭も気品が漂っています。




e0369736_18280028.jpg
こちらでも、
沢山のユキノシタに出会いました。




e0369736_18280578.jpg
ご本尊は六万体地蔵尊菩薩。
平成12年に、不慮の火災によって
焼損してしまったそうですが、
現在は模刻された地蔵菩薩像が新しい
本堂にお祀りされています。
大きなお身体に鮮やかでしっとりした
色合いのお地蔵さまに出会えます。




e0369736_18280403.jpg
余韻にひたるチャーリー。





寂光院







by charlienoguchi | 2019-07-18 19:57 | 京都 | Comments(0)


先月のこと。

ふらりと京都、大原へ。



e0369736_09192658.jpg
今回、三千院は素通り。




e0369736_17462608.jpg
途中、ユキノシタの群生に出会いました。




e0369736_17463392.jpg
チャー:「可愛い💕」




e0369736_17463922.jpg
ユキノシタって群生するんですね。
こんなにいっぱい咲いてるのを
初めて見ました。




e0369736_18335232.jpg
チャー:「なんて可愛いんだー💕」
と、すっかりユキノシタにご執心の
チャーリーなのであった。




e0369736_17464520.jpg
さてさて、橋を渡って……、




e0369736_17483070.jpg
宝泉院さんへ。




e0369736_17484354.jpg
鶴亀庭園。
コンパクトさがとても落ち着きます。




e0369736_17484870.jpg
拝観料にはお茶券が付いています。




e0369736_17490039.jpg
お茶をいただきながら、お庭を鑑賞。




e0369736_17485212.jpg
ニッキの香りのするお菓子でした。




e0369736_17485913.jpg
目の前には、五葉松(ごようまつ)。
樹齢700年だそうで、貫禄の佇まいでした。






宝泉院
http://www.hosenin.net/





by charlienoguchi | 2019-07-17 18:30 | 京都 | Comments(0)




あっちーい京都の街中を抜け出して……、




e0369736_21062399.jpg
貴船へ。



爽やかな風が吹いておりました。




e0369736_21062776.jpg
目的地はこちら。




e0369736_21064774.jpg
料理旅館、兵衛さんです。




e0369736_21064843.jpg
チャー:「天然のクーラー、最高〜♪」




e0369736_21071256.jpg
とってもいいお席に案内していただきました。




e0369736_21072200.jpg
川の目の前。
気持ちよすぎてテンション上がりますな。




e0369736_21074192.jpg
チャー:「素敵な休日ですよぅ」




e0369736_21074269.jpg
かんぱーい!




e0369736_21131678.jpg
この日のコースは ”鮎の膳"
可愛らしい八寸からスタート。




e0369736_21090393.jpg
鱒と湯葉のお造り




e0369736_21090455.jpg
炊き合わせ




e0369736_20314293.jpg

お芋さんをあ〜ん♪




e0369736_21123565.jpg
あまりの涼しさに熱燗を。
チャー:「アニキぃ、たまりませんな」




e0369736_21124222.jpg
どーん。
これは何でしょう?




e0369736_21124391.jpg
鮎の笹焼き。
素敵すぎます。




e0369736_21134281.jpg
かぶりつきのチャーリー。




まだまだ続きます。




e0369736_21172845.jpg
牛すき




e0369736_21172931.jpg
酢の物 




e0369736_21173686.jpg
名物、鮎のひつまぶし




e0369736_21173781.jpg
チャー:「混ぜますよー」




e0369736_21175463.jpg
よーく混ぜます。




e0369736_21175533.jpg
チャー:「お腹いっぱいだけど、食べられる♪」




e0369736_21180071.jpg
お茶漬けも美味。




e0369736_21180095.jpg
水物




e0369736_21181513.jpg
チャー:「美しい……」




e0369736_21181524.jpg
とっても美味しくて
大満足のコースでした。




e0369736_21182303.jpg
カフェも忘れてはなりますまい。

お抹茶グラニテ山椒スカッシュ
お抹茶グラニテ酒粕ミルク
お抹茶グラニテエスプレッソミルク




e0369736_21184849.jpg
女将と若女将にご挨拶。
チャー:「美味しかったです〜💕」




e0369736_22134385.jpg
みんなで貴船神社をお参り。




e0369736_21185580.jpg
さて、あっちーい京の街に帰りますかな。






兵衛
https://hyoue.com/






by charlienoguchi | 2019-07-16 09:27 | うんまいうんまい | Comments(0)


今日のおやつは……?




e0369736_17534018.jpg
貝のお口みたいですが……、




e0369736_17534510.jpg
お札で封じられている?




e0369736_17535214.jpg
然花抄院(ぜんかしょういん)




e0369736_17540032.jpg
チャー:「まぁるいカステラははじめて♪」





e0369736_17541202.jpg
チャー:「さっそくいただきますっ!」




e0369736_17540831.jpg
チャー:「綺麗な濃い黄色ですな💕」

丹波黒豆で育った鶏の卵を使って、
じっくりと焼き上げているそうです。




e0369736_17541458.jpg
チャー:「しっとり、ねっとり。
     濃厚で美味しい!」




e0369736_17542438.jpg
お札はありがたく玄関に貼らせていただきます。




e0369736_17542346.jpg
この季節、祇園祭限定のお菓子が
いろいろと出る京都。

チャー:「他にも探してみようっと♪」





然花抄院









by charlienoguchi | 2019-07-13 10:10 | うんまいうんまい | Comments(0)

個性派中華 マンボ飯店




京都、西院、西大路高辻通り。



e0369736_23402592.jpg
やっと念願のお店に来ることができました。




e0369736_23402694.jpg
その名はマンボ飯店。




e0369736_23403496.jpg
チャー:「はじめましてっ!」
鼻息荒く、ご挨拶。




e0369736_23404111.jpg
ビールを飲みながら、お料理を待ちます。
チャー:「ワクワク……」




e0369736_23405032.jpg
アテ3品盛りに早速テンションマックス!

蒸し鶏
富山産白えびの紹興酒漬け
四川風スパイスナッツ




e0369736_23405120.jpg
紹興酒、飲み比べ♪




e0369736_23405631.jpg
鱧とヤングコーンのフリット
四川風紅油ソースがけ




e0369736_23405514.jpg
チャー:「次はアレだ〜!」




e0369736_23411211.jpg
ギョーザ




e0369736_23410485.jpg
チャー:「うんまーーーーーいっ!」




e0369736_23410507.jpg
中華料理に合う美味しいお酒も揃ってます。
こちらは、奈良 久保本家酒造の"生酛どぶ"

チャー:「熱燗でいただきます〜」




e0369736_23411341.jpg
仔羊と揚げ蓮根と有機オレンジ
パクチーのエスニックな温製サラダ





e0369736_23412712.jpg
どれもこれも、忘れられない美味しさでした。
チャー:「また来なければっ!」






マンボ飯店 facebook






by charlienoguchi | 2019-07-12 09:58 | うんまいうんまい | Comments(0)

新しい包丁で初入刀!




創作野菜料理家 宮本しばにさんのイチオシ



e0369736_12414975.jpg

刃物のまちとして名高い岐阜県 関市の
三星刃物株式会社の包丁でございます。

しばにさん曰く:
「コンパクトな三徳包丁、とでも言いましょうか。
これ1本ですべてがまかなえるため、日々の料理に、
仕事に、この包丁を右腕として使っています。
まさに一生モノです」

ほぅほぅ!
これは買いでしょう!
という訳で、我が家も一本購入させていただきました。




e0369736_12415027.jpg
チャーリー:「ひゃ〜、怖いくらいの美しさ!」
ナイフさん:「キレッキレの切れ味だから、
       私の扱いはくれぐれも気をつけて」




e0369736_17482800.jpg
チャーリー:「ぐひひ、何を切ろうかしらん」
ナイフさん:「早く披露したいわー!」




e0369736_23043437.jpg
キラ〜ン🌟





そこへ……。





「北海道からお届けモノですよ〜」




e0369736_12413118.jpg
チャー:「きゃーきゃー💕」




e0369736_12413290.jpg
チャー:「ぐふふ」

香織さんへ
北海道からメロン背負ってきてくれて
ありがとうございましたー💕




e0369736_12413721.jpg
アタマがちょっと恥ずかしそう。




e0369736_12414237.jpg
でーん。




e0369736_12413899.jpg
チャーリー:「でかっ!」
メロンさん:「パンパンに詰まってるんだから。
       完熟してるし、早く食べてー」




e0369736_12414388.jpg
チャーリー:「高級ブランドじゃないか」
メロンさん:「んだから、なまらうんまいんだって」




e0369736_12415584.jpg
チャーリー:「ぎろっ!」
ナイフさん:「早速出番ね! 腕が鳴るわー!」
メロンさん:「一思いにザクっといって!」




e0369736_12415615.jpg
メロンさん:「パカッ!」
ナイフさん:「気持ちいいいー!」
チャーリー:「ひょー! すごーい!」

入刀途中の写真も撮れぬほど
一気にザクっといっちゃいました。




e0369736_12423710.jpg
ナイフさん:「見てみて、この切れ味!」




e0369736_12424549.jpg
チャーリー:「ぐふふ、ぐふふ」
メロンさん:「もしかして?」




e0369736_12424617.jpg
チャーリー:「そうそう! 半分!」




e0369736_12423857.jpg
メロンさん:「心置きなくどうぞ!」




e0369736_12425136.jpg
チャーリー:「ひゃっほーい!
       半分なんて久々すぎるー!」
メロンさん:「早く食べたらいいっしょ」




e0369736_12425213.jpg
チャーリー:「なまらうんまい!!!」
メロンさん:「だから言ったべさ〜」






studio482+ ネットショップ
https://studio482.theshop.jp/

夕張メロン JA夕張ギフトセンター











by charlienoguchi | 2019-07-10 22:30 | うんまいうんまい | Comments(0)



京都、五条大橋。




e0369736_20303075.jpg
鴨川には納涼床も出て
いい感じの夕暮れ時。




e0369736_20304161.jpg
京都タワー側は静か。
そんな中、おしゃれに灯る一軒あり。
カフェ efish(エフィッシュ)です。




e0369736_20311072.jpg
革細工職人 木崎亨(トオル)さんによる
皮ポシェット(スマホケース)作りの
ワークショップがあり、
参加させていただきました。




e0369736_20311406.jpg
皮はポシェットの形になるように
カットしておいてくれていました。




e0369736_20312199.jpg
まずは生地の縁に穴を開けていきます。
チャー:「えーいっ」




e0369736_20312509.jpg
チャー:「しょー、っとー」




e0369736_20314376.jpg
まっすぐに穴を開けていくのは
初心者のチャーリーには難しかった……。
チャー:「これも個性ということで……」




e0369736_20322346.jpg
前向きなチャーリーよ、次もがんばろう。




e0369736_20320963.jpg
お教室は、和気藹々。
話も弾みます♪




e0369736_20324690.jpg
さて次は、糸を選びまして……、




e0369736_20325634.jpg
いよいよ縫っていきます。
全て手作業!




e0369736_20330578.jpg
なんとか縫えたけど、やっぱり歪な縫い線に……。
チャー:「ご愛嬌、ご愛嬌」




e0369736_20331994.jpg
お次は、チャームに刻印します。




e0369736_20333345.jpg
一発勝負です。




e0369736_20334949.jpg
チャーリー、あっち向いてる場合じゃありませんよぅ。




e0369736_20340213.jpg
バーナーは先生がやってくれます。




e0369736_21340705.jpg
チャー:「できたー!」

なんて書いてるのでしょうか。

C H

A R L
I

E





e0369736_20341143.jpg
チャー:「ポシェット完成〜♪
エフィッシュの素敵な店内でパチリ。




e0369736_20421560.jpg
トオル先生、ありがとうございました。




e0369736_20434487.jpg
新しいポシェットができて
ルンルンのチャーリーです。




e0369736_20435504.jpg
右上が、7年ほど前にefishで
たまたま見つけて購入してもの。

新しいポシェットも時間をかけて
いい味出していってほしいです。

ちなみに、チャーリーにとっては
ポシェットなのですが、皆さんに
とってはスマホケースとなります。





e0369736_21363976.jpg
一緒に参加した、ゆーりーさん、エツコさんと。




e0369736_21381578.jpg
3人のポシェットと記念撮影。






木崎亨さんのブランド「topiv」

efish
http://www.shinproducts.com/efish/






by charlienoguchi | 2019-07-09 10:51 | アート・イベント | Comments(0)



京都、大宮寺之内通。




e0369736_20342621.jpg
2019年2月に、イタリア料理店 ” OASI ” が
大宮通りにオープンしまして、




e0369736_20342585.jpg
最近、大宮通りが熱い。




e0369736_20343206.jpg
オーナーシェフの吉田香織さん。
かっちょよくて可愛い方です💕




e0369736_20343479.jpg
5月のある日、18時のオープンと同時に入店。
この季節は外がまだ明るくて気持ちいい。




e0369736_20351002.jpg
生ハムサラダ




e0369736_20353066.jpg
蒸し鶏とフェンネル、夏柑




e0369736_20353158.jpg
アジのマリネ
グレープフルーツ




e0369736_20353856.jpg
フムスとフォカッチャ




e0369736_20354445.jpg
よこわのカルパッチョ




e0369736_20345100.jpg
自家製パッパルデッレ
ボロネーゼソース




e0369736_20345238.jpg
チャー:「チャーリーも食べたぁい」




e0369736_20350140.jpg
チャー:「あ〜ん」




e0369736_20360309.jpg
お次のパスタは……、




e0369736_20355785.jpg
自家製タリオリーニ
鯛・筍・木の芽



どのお料理も、絶妙な塩加減、
雑味のないシンプルな味わい。


いくらでも食べていたいと
思わせる……。




いよいよデザートへ。



e0369736_20360980.jpg
チャーリーの前に置かれると
グラタンに見えちゃいますが
チーズケーキです。




e0369736_20361169.jpg
チャー:「ぜんぶ、チャーリーが食べるっ」




e0369736_20362070.jpg
コーヒーも美味でございます。




e0369736_20362172.jpg
チャー:「まさに西陣のオアシス……、
     また来ようっと♪」






OASI KYOTO (オアジ キョウト) facebook






by charlienoguchi | 2019-07-02 07:53 | うんまいうんまい | Comments(0)

写真家 野口さとこの相棒、モデルのチャーリーの世界。 美味しいものと京都慕情。日常と珍道中。


by チャーリー
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31